このページの本文へ

ニュースでタグ「医師・看護師の増員を求める署名」が付けられているもの

2008年4月21日

4月17日に紹介議員の滝議員、中村議員に署名を提出しました

 4月17日、奈良県選出の国会議員の中で、紹介議員を承諾してもらった滝実衆議院議員(無)と、中村哲治参議院議員(民)に奈良の請願署名を手渡しました。

 滝議員署名提出.JPGのサムネール画像

中村議員署名提出.JPG ( 左写真:滝議員へ署名提出の様子  右写真:中村議員へ署名提出の様子 )

続きを読む "4月17日に紹介議員の滝議員、中村議員に署名を提出しました"

2008年4月21日

奈良県知事宛署名を第2次分3500筆を提出

署名用紙を手渡す実行委員の加賀さん.JPG  昨年10月から、実行委員会では国への請願署名と、奈良県知事への要請署名に取り組み、現在までに1万5千筆近い署名が集まっています。  昨年は12月17日に3500筆の署名を直接荒井県知事に手渡しました。2月17日には第2次分として3500筆の署名を提出しています。

続きを読む "奈良県知事宛署名を第2次分3500筆を提出"

2007年12月17日

県知事に意見書を提出しました

 「医師・看護師の増員を求める奈良県実行委員会」では、本年10月より、7月の参議院での医師・看護師の増員を求める請願採択を受けての国に対する新たな「請願署名」と、県知事にむけた「奈良県の医師・看護師不足を改善し、県民に安心・安全の医療を提供することを求める要請署名」(以下署名と略す)に取り組んできました。ここに第1次提出分として提出しました。

全文:資料 ⇒ 「奈良県の医師・看護師不足を改善し、県民に安心・安全の医療を提供することを求める要請署名」提出(第1次分)における意見書

続きを読む "県知事に意見書を提出しました"

2007年12月17日

8,370筆の重みを感じて!(第1次分)

本日、荒井知事に直接署名を手渡しました。

 「医師、看護師を増やして!」医療関係者、看護学生、患者、地域住民の切実な願いは署名にしるされ、本日平和会の佐々木看護部長から直接知事に渡されました。同時に、奈良県の看護師確保対策の問題点と、どうすれば奈良県で働く看護師を増やすことができるのかをまとめた提言を提出しました。

続きを読む "8,370筆の重みを感じて!(第1次分)"